ブログ

中古レーサーお問合せ下さい

GARAGE SHANTIではレーサー/レーシングマシンの中古車を販売しております。現在在庫の無い車両でもお探しすることが可能ですのでお気軽にお問合せ下さい。場合によっては車体・エンジン・サスペンション等メンテナンスしてからお渡しする事も可能です。現状渡しでも可能ですが、即乗りだせるようこちらの方でご対応させて頂きます。車両はミニバイクNSR50/NS50R/GROMからCBR250RやCBR250RR/CBR600RR等中排気量~大排気量まで可能です。もちろんヤマハYF-R6等どのメーカーでも可能です。状況によりお探ししている車両のご期待に添えない場合もあることだけご了承下さい。新車レースベースもベース車から各レギュレーションに合わせてご納車出来ますのでこちらもお気軽にお問合せ下さい。また現在S80車両のお問合せが非常に多くなっていますが、基本ベースとなるNX4のフレームが非常に少なくご対応が難しい状況です。

Jr. TEAM SHANTIも終盤戦

ENDLESS TEAM SHANTIの最も小さなクラスであるJr. TEAM SHANTI 74(74Daijiroポケバイ)も終盤戦になり、先日サーキット秋ヶ瀬にてレースが行われました。あいにく他の仕事があったため私は行けなかったのですが・・・エキスパートクラスに昇格し、カイリ/ミナト共に良いレースをしてくれたようです。内容は面白かったですが笑 今週は千葉北ポケバイコースさんでレースがあります。こちらもエキスパートクラスにてカイリが頑張ってくれる事でしょう。最近千葉北の方が相性良くない??今回は私も見に行こうと思います♪
ジュニアチームが育ちミニバイクそしてロードと階段を登ってくれることが一番うれしいです。それがどんな形であっても。いつかミニバイクに上がる時、どんなライダーになっているか非常に楽しみです。

ビギナー向けGROM/CBR250R

レースシーズンもオフシーズンになり、来年の予定や目標を決めている方もいるかと思います。サーキット初心者の方やビギナーの方は所有しているバイクでサーキット走行をお考えの方も多いかと。SHANTIでは開幕年から参戦し毎年シリーズチャンピオンを獲得し、昨年は日本一に輝いたHRC GROM CUPの豊富なデータを元にミニバイクで遊ぶのであればグロムをおススメしています。大人なライダーでもポジションも楽ですし、何より壊れません笑 そしてロードコースであればCBR250Rをおススメします。こちらも長年参戦してきたCBR250R DREAM CUPの経験を元に初めてサーキットを走る方、レースに参戦する方に多くのアドバイスが出来ると思います。何よりこちらもビギナー向けレースが主ですので敷居が低いことも嬉しいです。どちらも新車でレースベース車が買えるのが魅力です。レースベース車といってもレギュレーションに合わせて車両の加工が必要なので個人では難しいところもありますが当社では全て加工してお渡しすることが出来ますので、レースベース車をお考えの方はぜひお問合せ下さい!もちろん参戦レース・サーキット走行に合わせて最適なセッティングとデータをご提供します。ぜひ一緒にサーキットで遊べたらとおもいまーす♪お待ちしております!

2019年チーム員/クラブ員を募集中。

2019年へ向けて活動している方もすでに多いかと思います。私共ENDLESS TEAM SHANTIでは地方選手権に参戦するライダーを募集しております。またCLUB SHANTIではメーカー/参戦レース問わずレースを楽しみたいクラブ員を募集しております。全日本ロードレース選手権参戦をお考えの方もお気軽にご連絡下さい。また先日のJP250クラスライダー募集と併せてよろしくお願い致します。スタッフに限りがありますので、地方選手権への参戦を希望の方はお早めにご連絡頂けたらと思います。詳細は以下となります。




[地方選手権ライダー募集]
・参戦レース 地方選手権 筑波サーキット/ツインリンクもてぎ/鈴鹿サーキット等
・年齢 問わず
・ライセンス 国内ライセンス所持者
・参戦カテゴリー ST600/J-GP3/JP250
・居住地 関東近郊
・車両 要相談

詳しい内容をお聞きしたい方はお気軽にご連絡下さい。また、レース初心者の方はクラブ員へのお問合せとさせて下さい。

[クラブ員募集]
・参戦レース ミニバイクレース 国内ロードレース イベントレース他
・年齢 問わず
・ライセンス 問わず
・参戦カテゴリー 問わず
・居住地 関東近郊
・車両 持ち込み※要相談

クラブ員については車両メーカー等は一切問いません。国内で行われているレース全てが対象になりますのでミニバイクからロードレースまで幅広く楽しみたい方を募集しております。もちろんこちらは初心者の方でも構いません。レース経験豊富なスタッフがサーキット走行からレース参戦までお手伝いさせていただきます。

以上全てのお問合せはinfo@shanti-lp.comまでメールもしくはお電話・お問合せからお願い致します。

2019年JP250ライダー正式募集

先日も募集したMFJ CUP JP250クラスに参戦するライダーを募集しております。前回の記事はこちら
こちらで改めて募集します。
チームは3社のコラボレーションチームとなる予定です。すでにメカニックエンジニアは決定しており、ライダーの選考を待つばかりとなりました。マシンはHONDA CBR250RR。車両は当社から提供する予定です。マシン持ち込みも可能ですが要相談となります。

[募集]
▼JP250ライダー
・参戦レース:JP250 全日本ロードレース選手権併催 MFJ CUP及び地方選手権スポット参戦
・マシン:HONDA CBR250RR
・年齢:~25歳
・ライセンス問わず
・要レース経験

▼チーム体制
・ENDLESS TEAM SHANTI & —-
・チーム代表:風晴大翼
・チーフメカニック:非公表[詳しくは応募時の面談にて]

詳細はこちらまで。 info@shanti-lp.com
もしくは直接お電話下さい。

全日本ロードレース選手権 第9戦 鈴鹿

全日本ロードレース選手権シリーズ第9戦
MFJ GP 最終戦
鈴鹿サーキット
ST600 Supported by BRIDGESTONE
TEAM ENDLESS by SHANTI SSM
平野ルナ
予選:29位 出走台数33台 決勝:20位


いよいよ2018年全日本ロードレース選手権も最終戦の鈴鹿を迎えた。天気予報はウイークを通して晴れ。絶好のコンディションの予定だったが・・・。最終戦の鈴鹿は事前テストが無いので前々週に鈴鹿西コースにテストに行ったのだけれども2本目の1周目にスプーンカーブで転倒。そのままテストを終える事となりライダーの平野ルナは1年以上ぶり昨年の鈴鹿4耐以来の鈴鹿のコースをレースウイークだけになってしまうという。転倒の影響はほぼ無かったレースウイーク初日。チームはサスペンションユニットを昨年に戻すことを決意。昨年のデータを必死に手繰り寄せ、これまたイチからセットアップ。しかしながら走行毎にタイムを上げベストタイムを更新する平野。2日目には目標としていた16秒台も見えてきた。足回りのセットもそうだが、エンジンが良く走ってくれエンジニアの皆さんには非常に感謝しています。
予選を迎えたコースイン直前に少しトラブルがあり、単独での走行に。ここでも平野は気を吐く。各セクターで自己ベストを連発。周回毎にタイムを更新し17秒2まで上げてきた。昨年からみたら3秒も速い。確実にライダーが進化している証だと思う。チームもそれに呼応するように対応する。結果的には終盤にセクターをまとめられず16秒台には入らなかったが決勝に向けてポジティブすぎる予選となった。
決勝日。朝。窓を開ける。・・・雨。いやな予感はしていたが確実にレインレースになる事を確信した。朝フリーではユーズドのレインタイヤで車体のセットアップを確認。データが少ないながらも大きく外してはいない。22番手付近で終え、レインでの対応力を見せてくれた。そして今シーズンの集大成。鈴鹿戦の決勝が始まる。私自身も正直緊張していたようなしていないような・・・それでも何かやってくれる予感はあった。スタートを無難にこなし毎周回順位を上げてくるライダー。一時はトップと変わらないタイムで周回しみるみるポジションを20位まであげる。ポイント獲得争いになった集団は最終ラップまでもつれこみ、最後のシケイン。他車と軽く接触しながらも引かない平野。集団のトップでゴール。男性ライダーの中で唯一の女性ライダーであるわけだが決して引けを取らなかった。この成長は素直に嬉しく思う。順位は20位と1ポイント獲得に収まったがそれ以上の成果をチームにもたらしてくれた最終戦にふさわしい良いレースでした。

鈴鹿を足を運んでくれたファンの皆さん。そして多くのスポンサーの皆さん。本当にありがとうございました!!

社長走る!ライコランド走行会

先日行われましたライコランドグループ筑波サーキット走行会にエンドレスブースを出展してきました♪さすがライコランドさんの走行会。現行スーパースポーツの多い事・・・しかも高級車・・・。BMWが多かったですかね?1台のみの転倒だけで無事に終えたようです。さてさて我らがエンドレスモーターサイクル(ワイルドハウス)の社長である館野も自身のGSX-R1000を引っ張り出し出展者枠で走行!5年ぶり?らしく笑 おニューのレーシングスーツもRSタイチさんで制作しSHANTIカラーです♪ 見ているこっちはドキドキものでしたがこちらも楽しめたようで満足しておりました・・・。うちのCBR1000RRは平野ルナが先導走行で使用。電制サスとリミッターにあーだこーだうるさく言われました。←・・・。今後もENDLESSブレーキパッドはライコランド東雲さんをメインに出展致しますのでまたその時に告知させて頂きたいと思っております。ご参加ありがとうございました!!

筑波ロードレース選手権 第4戦

筑波ロードレース選手権シリーズ第4戦
JP250(N)
ENDLESS TEAM SHANTI
鈴木洋一郎
予選:10位(7位) 決勝:不出走




筑波ロードレース選手権も最終戦となりました。今回はST600の藤平が参戦しないためJP250クラスのみ。前日は雨により午前中の走行は見合わせたが午後には走る事が出来ました。鈴木のマシンは前戦のもてぎ最終戦にて転倒し中破したため確認走行が必須でしたがマシンはとりあえず走ってくれて一安心・・・。走行テストも練習も出来ないまま迎えたレースとなりました。当日は晴れ。やや肌寒い日となりましたがレース日和となり最終戦らしい気候。自己ベスト付近まで持ってこれない鈴木はなんとかペースを上げようと終盤を迎えましたが痛恨の最終コーナーで転倒・・・。マシンは大したダメージは無かったのですが、ライダーが軽く脳震盪を起こしたためメディカルチェックを受けました。メディカルではOKが出たのですが、ライダーの調子が思うような程良くないため、決勝はリタイヤを決断しました。ランキングもかかっていなかったため非常に悔しいレースとなりましたがこれでENDLESS TEAM SHANTIのメインサーキットによる地方選手権は終了となりました。まだ鈴鹿がどうなるかわかりませんがあっという間のレースシーズンでした。

ライコランド走行会出展のお知らせ

今日は秋晴れ♪洗車日和です。CBR1000RR SP SHANTIも秋のイベントに引っ張りだこ?なので綺麗に洗車致しました。来週はライコランド様の走行会がありまして、このマシンにうちの平野ルナが乗り先導走行を承りました。きっと秋晴れ快晴で行われる事でしょう・・・。当日はENDLESSブレーキパッドのブースも展開されます。ブレーキシステムについて色々お話しをお聞きしたい方はぜひお越しくださいませ。エンドレスブレーキパッドをお使いの方はきっと良い事があると思いますよ笑
また今週末は筑波ロードレース選手権最終戦です。あっという間に地方選手権が終わってしまいます。全日本ロードレース選手権最終戦鈴鹿に向けてもガレージでは急ピッチで作業が行われています。不在が続き大変申し訳ございません。

第26回ライコランドグループ・南海部品サーキットスマイル in TSUKUBA http://www.ricoland.co.jp/information/2018/20180817-3755.html

リンクス HRC GROM CUP連覇‼

GROM×柳沢祐一
予選1位 (コースレコード樹立) 決勝1位 (ファステストタイム)
シリーズチャンピオン獲得 2連覇!!


リンクスモトピクニック 筑波コース1000で行われたHRC GROM CUPに参戦してきました。昨年はシリーズチャンピオンを獲得しもてぎのグランドチャンピオンシップでも日本一を獲得した今年は連覇がかかっていました。前日の土曜日から私も現地に入り、新しく変えたフロントフォークの仕様とエンジンのマッピングを重視して作業。その土曜日の走行にユーズドタイヤで39秒台に突入。スリップを目一杯使ってでは無く単独での走行で記録したので日曜には期待がかかりました。
予選は風が少し強く気温も上がる中、フロントにはミディアムを急遽選択。他の上位ライダーはソフトだったような。路面温度は50℃を超える中、序盤からトップタイムを刻む柳沢。今回はコースレコードも狙っていたのでもう1周アタックしろとの指示を受け、単独走行でしたが39秒6を記録。コースレコードを樹立しました。ライバル達とはコンマ5秒以上以上速いタイムです。
決勝は無難にスタートを決め、序盤こそトップ2台の争いになりましたが独走優勝。初戦の転倒がありましたがシリーズ4戦中3勝を記録し、シリーズチャンピオン!2連覇しました!今シーズンは難しい戦いになるかと思いましたが、終わってみれば圧勝でシーズンを終える事になり非常に嬉しく思っております。ライダーとして2年走らせてきた柳沢にも感謝します。グロムカップの残りはツインリンクもてぎでのGC。日本一連覇を目指して戦います!
今回使用したGROMのマフラーはN-PLANレーシング製。どうやら使用しているのは全国でもうちだけ。非常に良いトルク特性でおススメ出来ます。興味がある方は私共GARAGE SHANTIかN-PLANレーシングまでお問合せ下さい。
また、今回フロントフォークの仕様変更をテストとしてサポート頂いたY.U.Eレーシングにも感謝致します。こちらの仕様もお問合せ下さい。GROM CUPまだまだやります。また、新たにグロムでレースをしたい方を絶賛募集しています。チームとして上位を狙う方、クラブとして楽しみたい方。どちらでもお待ちしております。ぜひお気軽に♪