ガレージ

もうすぐシーズンイン

あけましておめでとうございますから・・・しばらく経ちましたね笑 2月の桶川スポーツランドからシーズンが始まるのでその準備に大忙しくらっております。地方選手権も筑波サーキットの開幕が3月上旬ですのでそれも。最近はJP250のマシン作りでバタバタ。あ。今日は東京が平成で一番寒いらしいですよ。朝はマイナス6度を記録していました。そんな中CBR250RRの冷却系を・・・。このクソ寒いのに冷やす努力しています笑 今年の参戦体制はまだ公開していませんが、来週頭には公開しようと思っています。大人の事情ってやつですよ~♪さて、寒い中今日も頑張りましょう~!!(凍る前に帰りたい)

あけましておめでとうございます!

2018年が始まりました。新年あけましておめでとうございます。今年もGARAGE SHANTIをよろしくお願い致します。本日1月5日から仕事初めとなりました。今年は昨年よりもレース数が増える事が予想され、不在になる時間も多くなるかと思いますが何卒よろしくお願い致します。しかし、今年からスタッフも増え、常時ガレージはオープン出来るよう努めて参りますが念のため訪問される際はご連絡頂けたら確実です。ご迷惑をお掛け致しますが、なるべくレースユーザーの皆さまのリクエストに応えられるように頑張らせて頂きます。年明け早々CBR250RRのエンジンメンテナンスのために2台共にエンジン降ろす事から始まりました。今年もオートバイ漬けのようですよ笑

年末年始のご案内

GARAGE SHANTI年末年始のご案内です。

冬季休業 12月30日~1月4日

2017年は12月29日16時までの営業とさせて頂きます。年が明けて2018年は1月5日10時より通常通りオープンとさせていただきますので何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

首都高〜表参道 CBR1000RR

もうすっかり寒くなりました。秋を吹っ飛ばして冬になった感じですよね。先日ライコランド東雲様にENDLESSブレーキパッドの件で伺ったのでそのまま軽く首都高を流す事に。この日はそんなに寒くなかったようでエンジンの熱と相まって快適なクルジーングになりました。今このCBR1000RR SP(SC77)に使っているエンドレスブレーキパッドは600という昔のスペックで絶対的な制動力よりも究極的なコントロール性能を持っています。たまたまこの600を使っているのですが、今市販されている361シリーズはこれの後継ですので制動力を上げつつも絶対的なコントロール性能は最高です。・・・と営業ちっくになりましたが笑 空気が住んでいるから夜景がとても綺麗で写真は辰巳PAです。タワーマンションが綺麗です。見る分には良いですが俺は車とバイクが気軽に乗れなくなりそうなのであまり住みたくないかな笑
路面温度も低くなっていますのでみなさんも走り出しはお気を付けて下さいネ。防寒対策もしっかり。私はRSタイチさんの電熱ウェアで快適かいてき♪ それでは良い冬のバイクライフを〜。

シーズンを終えて。

忘年会も終わりまして。イマサラながら今年の報告書等をまとめてる最中で・・・。今年は全部で各カテゴリー分けると30レースありました笑 オンシーズン4月から11月までと考えたら毎週レースみたいなもんです。その中で勝ったのが8レース。頑張りました。勝つか転ぶかみたいなレース展開になった時期もありましたがとりあえずその流れも払拭して終えた事はよかったことだと思います。多くのメーカーさんが協力してくれて、多くのファンの方々に応援して頂いて非常に感謝しています。何より今年は東に西に多くの方々からお声がけ頂いたことがとても嬉しかったですね。来年はもう少し還元できるような仕組みを考えないと申し訳ないです・・・。ちなみに来年は更にレース数が増える予感しかしていませんが・・・体制は強化するので心配はしていません。たぶん笑 スタッフが増えてガレージが不在になる事も少なくなると思いますのでお気軽に遊びに来てください。

2018年新規チーム員募集

TEAM SHANTI及びCLUB SHANTIでは2018年に向けて新規チーム員・クラブ員を募集しております。チーム拡大と地方選手権への参戦を重視し、更に各サーキットでのイベントレース参戦者増加を目指しビギナーからエキスパートまで幅広く募集しております。すでに私共では多くのエントリーユーザーがレースを初め、表彰台獲得や優勝まで結果として残せるようになってきました。この経験をエントリーユーザー、既存ユーザーの皆さまと共有し戦っていけたらと思っております。以下詳細となっております。

TEAM SHANTI
地方選手権(筑波ロードレース選手権/もてぎロードレース選手権等)参戦希望者
クラス:J-GP3/JP250/ST600/CBRカップ他
車両:HONDA車
年齢は特に問いません。
レース経験は特に問いませんが面談にてご相談下さい。

CLUB SHANTI
各イベントレース(筑波TT等)
クラス/マシン:問わず
年齢は特に問いません。

ミニバイク
各地方サーキット開催レース(桶川スポーツランド/筑波コース1000等)
クラス:GROM CUP
車両:HONDA HRC GROM
年齢・レース経験は問いません。

各希望者は面談にて来期の目標と共に決定出来ればと思います。
希望の方、もしくは詳しくお話を伺いたい方はご連絡下さいますようお願い致します。

お問合せ先
daisuke@shanti-lp.com
又は
こちらのHPからご連絡下さい。

もてぎST150 Ladiesライダー募集中

2018年。ツインリンクもてぎST150クラスに参戦する女性ライダーを募集しております。年齢は問わず、レースビギナーの方もOK です。今回N-PLANレーシング様とのコラボレーションという事でマシンはホンダCBR150。マフラーはN-PLANを使用し、随時アップデートしていく形をとるため、SHANTI×N-PLANのプロジェクト&バックアップ体制を取りますのでお気軽にお問合せ下さい。もちろんすでに参戦中のライダーもOKです。チーム員募集という形を取りますが、気楽に参加型のレースへのエントリーですのでご安心下さい。
昨今、うちの平野ルナも含めて女性ライダーの参戦が増えており非常に嬉しく思っております!

N-PLANレーシングブログ←こちらからもどうぞ。

お問合せはこちらへメール↓
daisuke@shanti-lp.com
もしくは弊社WEBページのお問合せよりお願い致します。

CBR300R(JP250仕様)売ります。

2016-2017年シーズンJP250クラスに参戦したCBR300Rを売却致します。
ベースはCBR250R(MC41)後期型になります。CBR250R DREAM CUP仕様(CBRカップ)仕様へ戻せるSTDパーツも付属しています。チームの所持しているマシンではありませんのでチーム員の藤平と直接お取引して頂きます。
以下に詳細を記載しましたので興味のある方はご連絡下さい。




CBR300R(HRC CBR250Rレーサーベース)藤平車
・エンジン HRC300ccキットパーツ
・サブコン RAPIDBIKE RACING/クイックシフター/My Tuning Bike+A/Fセンサー
・ラジエター NSF250R(NX7)改
・スパークプラグ NGK
・吸気系 オリジナルエアダクト+BOX加工(JPレギュレーション)
・マフラー N-PLAN CBR300R用
・クラッチ STD+WM強化クラッチスプリング
・スプロケット SUNSTAR 520 F:14/15丁 R:37/38/39/40丁
・チェーン RAGINA 520
・エンジンオイル NUTEC CBR300R用
・Fフォーク S&EPRECITION Fフォークスプリング 0.7/0.75
・リアサスペンション オーリンズ CBR300R S&EPRECITION制作
・Fブレーキシステム ENDLESS→ブレーキホース/ブレーキパッド/ブレーキフルード
・F/Rブレーキディスク STD
・フルカウル クレバーウルフ製
・フレーム 2017年春に新古品に交換
・スペアパーツ ホイール2セット(ディスク付) その他 STDパーツ多数

価格:¥500,000

ENDLESSブレーキパッドの販売

お問い合わせいただきますENDLESSブレーキパッドのお取り扱いですが、用品店様ではライコランド東雲様にて多くのラインナップを揃えております。また、こちらのENDLESS2輪総代理店WILD HOUSEにてオンラインにてお買い求めいただけます。オンラインではウェビック様でもお取り扱いございますのでぜひご利用ください!また、エンドレス2輪製品について詳しくお聞きになりたい方や現物を見てみたい方はぜひ私共GARAGE SHANTIにお越しください。お電話でも可能です。シャンティではミニバイクからビッグバイクまでほぼフルラインナップ揃っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。また、サーキットやレース等でもある程度在庫はお持ちいたしておりますので、こちらも併せてお気軽にお声がけください。エンドレスブレーキパッド最高の究極制御をお試し下さいませ。

SHANTIデモ車♪CBR1000RR SP

GARAGE SHANTIの根源はやはりストリート♪ 最新のスーパースポーツの恩恵を自身で体感してみないと始まらない。というわけで、このCBR1000RR SP(SC77)が今年からうちのデモ車でもあり、先導バイクであり、ツーリングにサーキットにフル活用しています。ブレーキ周りはもちろん新型のENDLESSブレーキパッドとRF-650が支え、ブレーキディスクにはサンスター製のワークスエキスパンドを使用。このディスクは桜井ホンダさんが今年鈴鹿8耐で使用したものと同じです。カラーリングも左右非対称。このフィーリングは抜群です。更に今回ネガだったステップ周りを一新。ベビーフェイス製のステップを導入しました。純正シフター対応が遅れていたようでようやくうちのマシンもしっかりとしたシフトリンクと操作性を手に入れました。今後も少しずつこのマシンは手を加えていきますが、この電子制御の塊のようなマシンをストリートで、そしてサーキットでスタンダートのまま色々な事を試していきたいと思っています。