イベント

レンタルスペースサービス再開!!

レンタルスペースサービスのご利用を再開致します。また2月より完全予約制とさせて頂きまして、3日前から予約が可能になります。必ずお電話などからお問い合わせ下さいますようお願い致します。レンタルスペースサービスはガレージの時間貸しになります。詳しくはこちらをクリック→(レンタルスペースサービス)。
ご自身のオートバイ一つでお越し頂きまして、工具などは全て貸し出し致します。また、大型パーツなどは直接お送りいただければこちらの方で作業まで保管させて頂きます。貸しガレージとして、そして作業ガレージとしてお気軽にお使い下さい。使い方は無限大にあります。もしご自身のメンテナンススキルに不安のある方はスタッフまでお気軽にご相談いただければ丁寧にサポートさせて頂きます。オイルやケミカル類も販売しておりますのでご心配ありません。また、足立区に当社はありますが、レーサーで保管場所が無い、オートバイが欲しいけれども駐輪場が無いといった方には保管サービスも行っております。こちらも併せてお問い合わせ下さい。それではたくさんのご予約お待ち申しております。

2019TEAM SHANTI始動

1月30日。極寒の筑波サーキットにて運営するTEAM SHANTIがいよいよ始動しました。まずはST600チームから。ライダーはまだ公表しない・・・という事にしておきます。路面温度はマイナスですが快晴の筑波。今年もよろしくお願いしますね。左は澤村俊紀。久しぶりの筑波でしたが良い感じで乗れていました。YouTubeを撮っていましたがいつUPされるのでしょう笑 さてさてうちのNewライダー。初乗りにしてはまずまずのタイムだったのでは無いでしょうか。まだまだ昨年の走り方が身に刻まれているのか戸惑っていましたがこれから開幕に向けて仕上げて行きたいと思います。この日は多くの全日本チームも走りにきていました。特にカワサキ勢。大所帯チームが体制発表の撮影と共に数台走っていました。今年のST600は激戦必死。中途半端なタイムじゃ予選落ちですね。ホームにしているライダーのスポット参戦もかなり敷居が高くなったと思います。とりあえずこの日は無事に終える事が出来てホッとしています。次はもてぎかな?マシンも仕様変更して頑張ります。2月頭には今年の体制を公開出来ると思いますのでよろしくお願い致します。

2019 GROM サポートライダー募集

※応募は締め切りました

GROM CUPプロジェクトは昨年で一旦終えましたが、引き続きやろうかなとも考えています。基本は桶川と筑波コース1000リンクス。うちのグロムは3年連続でチャンピオン取っていますし日本一も獲りました。その車両をそのまま提供致します。どこかのチームとコラボレーションしても良いですし、個人のライダーと契約しても良いと考えております。もちろんチャンピオンを狙っていきます。興味があればご連絡下さい。面談をしてしっかりとレース活動を1年間通して出来る方に限ります。お気軽にお問合せ下さい。チーム員としてレースに参戦して頂きたく思っております。
正直ゆくゆくGP3等へ参戦する予定の若いライダー向けでは無いと思っています。が、特に制限等はありませんし年齢も問いません。レース経歴とライダーとしての人となりだけ重要視します。よろしくお願い致します。

まだまだクラブ員募集中!

GARAGE SHANTIのレース部門では昨年の募集により多くのクラブ員が新規で加入致しました。本当にありがたい事です。当チームでレース活動を行って頂けるのは嬉しいことですし一つのコミュニティとして活用して頂けたら幸いです。クラブ員は特に縛りや決まりもないので、メーカーやレースを問わずサーキットを走りたい方やレースに参加してみたい方を対象をしています。レースに参戦しなくても良い、ここが重要です。一般にサーキット走行を楽しみたい方でもウェルカムです。お持ちのナンバー付の車両でもかまいません。お気軽に楽しむためのクラブとして認知していただけたらと思います。当チームは全日本をはじめとする各地方選手権にも参戦しておりますが、その技術と経験をフィードバック出来る環境があります。レーサーの保管場所にお困りの方もまずはお気軽にご相談下さい。
サーキットライフのお手伝いさせて下さい♪お待ちしておりまーす!

お問合せはこちら。
info@shanti-lp.com までメールまたはお問合せからお願い致します。
お電話でもお受けいたします。

2019チームスポンサー様募集

私共TEAM SHANTIは2019年も引き続き全日本ロードレース選手権に参戦致します。2019年シーズンを共にレースを戦って頂けるパートナー企業様を募集させていただきます。今期我々は日本国内におけるレースカテゴリーの半分以上にあたるレースへ参戦予定であり様々な形でモータースポーツへアプローチを致します。レース活動にはマシンだけでは無く多くの企業様の助力がありその全てが合わさり一つのレーシングチームとして成り立っております。工業製品・ファッション・インテリア・広告・媒体・メディア等、業種・業態は問わず、スポンサーという括りでは無くオートバイのレースを通じてより豊かなプロジェクトを試みていきたいと考えており、様々なコラボレーション作品や体制がすでに生まれております。一つのツールとして、このレーシングチーム・レーシングマシン・レーシングライダーを昇華させ、よりエンターテイメント性の高いモノを作り上げていきたいと思っております。ご興味がある企業様、または個人でのクリエイター様はぜひご連絡頂けたら幸いです。新しいレーシングチーム、エンターテイメントを共に作り上げ、最高に楽しいと言えるパートナーシップを結べる事を私達は望んでおります。よろしくお願い申し上げます。

ご連絡は下記まで。お気軽にお問合せ下さい。
info@shanti-lp.com までメールまたはお問合せからよろしくお願い申し上げます。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
GARAGE SHANTIは本日より通常営業日となりました。明けて寒波の中、レーシングマシンは全て冷却水を抜いておいてよかったと思う年明けです笑 東京も風が強く、私が年末年始おりました雪国は大雪でした。都会は暖かいのですが凍てつく寒さと言いますか・・・雪国のマイナスの気温の方が暖かく感じます。不思議ですね・・・。それでも多くのオートバイユーザーさんが首都高を走っておりましたし冬のオートバイライフもまた醍醐味じゃないでしょうか。レースシーズンにはまだ遠いですが、ミニサーキットではちらほらとレースが始まるようです。そしてお知らせが一つございます。


<お知らせ>
1月~2月までのレンタルガレージサービスはガレージ内作業のためお休みさせていただきます。3月よりまた再開致しますのでご利用のお客様方には非常にご不便お掛け致しますがよろしくお願い申し上げます。

それでは今年も。全力全開フルスロットルで駆け抜けていきましょう!!

冬季休業のご案内

2018年もあっという間に終わりもうすぐ大晦日です。今年もガレージ及びレーシングチームは無事に業務を終えることが出来まして関係者、そしてユーザーの皆様には心より感謝致します。ガレージサービスにおいてはレース部門のスケジュールの都合上、多大なるご迷惑をおかけ致しまして誠に申し訳ございませんでした。更なる業務改善を目指してスタッフ一同取り組んで参ります。
運営するENDLESS TEAM SHANTIは5年目のシーズンを終えることが出来ました。来季はより一層高みを目指して一新したチーム体制を発表出来るかと思っております。話題性だけでは無くしっかりと力を付けてスタッフ・ライダーと共に新生TEAM SHANTIをお見せ出来たら幸いです。それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

冬季休業
2018年12月29日〜2019年1月4日
※レーシングサービス及びガレージサービスは1月7日からとさせていただきます。

レジェンド誕生のF.O.F

11月24日に開催された筑波サーキット耐久茶屋のF.O.Fにクラブ員が参戦して参りました・・・。予選は微妙かなぁと思っていましたが大谷さんが頑張ってくれて無事2.5時間耐久へ進む事になりまして一安心。さぁここからは我らが小林さんのお祭りです笑 なんと筑波サーキット走行2回目なんですが予選でも走るたびにタイムを上げていって決勝には期待していたわけなのですが。決勝は小林さんが第1ライダー。初めてのルマン式スタート。慎重に慎重に・・・スタート!・・・転倒・・・。からの~改めてマシンに跨りスタート!序盤は少し戸惑っておりましたがタイムをどんどん更新して楽しくなってきたみたいです♪45分が経過してあと15分。CBR250Rは恐ろしく燃費が良いのですよ。筑波だとフルタンクでペースにもよりますが2時間くらい走れます笑 と。大谷さんが準備していると1コーナーで転倒のアナウンスがあったんですがうちでは無い。・・・が返ってこない。アナウンスでは多重クラッシュに変更されまして・・・。前者の転倒に突っ込んだようで終了となってしまいました残念。これにて筑波の耐久は終わりました・・・なので写真は全然なくて前夜のキレイな筑波サーキットです♪
こんなお祭りレースも良いですよね~。来年もリベンジかな。

ライフスタイルにおけるオートバイ

このブログも最近レースの事しか書いていないのでちょっと反省したところでたまにはこんな事でも書いてみようかと。ライフスタイルって人それぞれありますし色んな趣味がありますよね。その中にオートバイを選択した人もいれば釣りを選択した人もいます。私にとってオートバイは今となっては仕事ですが、趣味として考えるバイクってのは良いもんです。足にも使えるし思いついたときにどこまででも行ける。車よりカジュアルに使える利点こそバイクの醍醐味じゃないでしょうか。サードパーティーが充実し、各メーカーから様々なパーツが出ていますしカスタムも楽しめます。近年では国内外のメーカーからも魅力的なモデルがまた復活したってのも良い雰囲気です。手足のように扱い、風を感じて少しのスリルと非日常的な空間がそこにはあるわけです。最高じゃないですか。その時だけは何も考えずひたすら乗るという動作だけ。ストリートにはストリートの。サーキットにはサーキットの。面白さってのはまた別のものです。仲間と集まるのも、ツールとしてコミュニティに参加するのも共通の趣味があるからこそで、そこからまた何かが始まると思うとわくわくしませんか?そんなノリで私も仕事しています笑 うちは特にレース色が強いですが、実はそんなことは無く、ルーツはストリートです。だから私は仲間とバイクに乗りに行きますし一人でもツーリングに行きます。すべてはレースからのフィードバックを考えレースをしているといっても過言ではないかもしれません。確かに少しお金のかかる趣味かもしれませんし、まだまだ安全性といった部分では否定的な方も多くいるのは事実ですが、何かを変える力をこのオートバイってやつは持っているんですよ。出会えた事に感謝です。動けなくなるまでバイクに乗りたいなって。そう思えるんです。乗ってみないとわからない。いつだって乗りはじめは10代で免許取った頃と変わらないんだよね。ユーザーの皆さんには長く乗って欲しいなって、そう思っています。

Jr.TEAM SHANTI74 千葉北最終戦

千葉北ポケバイコースさんのレースも最終戦ということでちょっと遊びに行って来ました♪ うちのジュニアチームからはカイリが参戦。エキスパートクラスでどんなレースを見せてくれるか楽しみです。が・・・なんとちょっと仕事の影響で予選が見れず・・・。しかも早々に転倒してしまったようで最後尾グリッドから。決勝は巻き返してくれるかと思いましたが序盤にまたしても転倒。しかし根性見せてくれて最後まで走り切りました。車体も少しフロント周りが・・・心もとない感じですのでそれは次戦までしっかり対応しましょう。ちびっこ達の1コーナーの飛び込みは迫力ありますよー!ぜひロードレースもですがポケバイレースも見て欲しいものです。天気も持ってくれて良い最終戦でした。次回はどこかな?秋ヶ瀬かな?時間があれば行ってみようと思います♪ではでは。

Photo by SATOSAN SPL THX