ニュース

HRC GROM Cup GRAND CHAMPIONSHIP in MOTEGI

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-04-6-55-22 HRC GROM Cup GRANDCHAMPIONSHIP in MOTEGI
HRC GROM Cup
SKY by TEAM SHANTI
風晴 大翼
予選:10位 決勝:9位
鈴木 洋一郎
予選:16位 決勝:17位


鈴鹿NGK杯からの1週間後・・・HONDA Thanks Day内で行われるGROMのグラチャンに参戦して参りました。私はもてぎを走るのは7年ぶり。鈴木氏は2回目。さてさてどうなることやらと始まったレースウイーク。ファイナルは五百部さんにちょこっとお聞きして・・・大体の感じで合わせる。サスは桶川のまま・・・マップはスケジュール的にロガー積んで練習できないので、これまた大体の人間の感覚で補正。いやー大変です。練習は40分あったのですが、まぁグロムからしたらストレートが何本もあるみたいで180overの私は首が攣りそうに笑 単独で走って微調整していたのですが、全くタイムが上がらない。終わってみたら練習タイムは11番手・・・やばい。マジでやばい。
練習後に予選が始まり、とにかくスリップを使わないと無理だと気付いて(イマサラ)とにかく集団の中でタイムを出す作戦にするとどうでしょう?2周目に練習より3秒上がりました笑 これはイケると思っていた矢先、集団からスローダウンする車両に引っかかり脱落。みるみるタイムは落ちていきそのまま予選10番手。ひどすぎますねー。鈴木氏もうまくスリップを使いながらベストを更新して16番手。大丈夫かSKYbyTEAMSHANTI・・・。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-04-6-55-30 さてさて翌日は決勝。8LAP。長いよ~GROMの東コース8周は!!スタートの得意な私は絶妙にスタートをしくじり、3台に抜かれます笑 が、意地でスタート後の1コーナー(東コースだと90度コーナー※寒いから怖いよ~)で2台パス。続くショートカットでアウトから1台パス。・・・がすでに時遅しでブレーキで無理した分トップグループはちょっと離れてしまいまして。万事休す。もうスリップに入れません。しかも後続がうまく自分のスリップを使って追い上げてくる!アカン展開だと悟り落ち着いて集団のトップを狙うわけですが、体のでかい私のスリップはよーく効くようで・・・抜いてもすぐに長い真っすぐで抜かれます。おもしろいように。そんなことはしょうがないのでとりあえずこの集団のトップでゴールしようと考えラストラップにS字進入で前に出ます。そしてV字をアウト目一杯から立ち上がり・・・ヘアピンでイン閉めてーーーの前に真っすぐで並ばれアウトから最後のスリップに賭けましたが伸びず。9位。悲しい笑
鈴木氏も集団でバトルして楽しんでたようですが、最後にコースアウトをくらい17位チェッカー。とりあえず無事終わりました・・・では無く、この後鈴木氏はなんとCBR250R DREAM CUP Bに参戦!ピットが違うので急いで用意しておいた車でメインパドックへ!・・・続く。

もてぎ準備ウイーク

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-30-17-34-36 今週末はHONDA THANKS DAY。ツインリンクもてぎで開催されます。天気も良いのでぜひ遊びに来てほしいですね!併催されるCBR250R DREAM CUP B DUNLOP杯に1台。GROMCUPのグランドチャンピオンシップに2台参戦します。おかげで12incのタイヤが山積みデス。こんなに12incの新品タイヤがあるのは初めてです笑 本日も参戦ライダーがマシンの整備をしていましたが、彼はCBRカップとGROMカップにダブルエントリー!・・・がスケジュール的に予選は大丈夫そうですが、決勝はグロムカップの決勝中にCBRカップのスタート進行が始まる事♪ もてぎからも「無理です」と電話がかかってきたらしい。うーーーん・・・いけるっしょ笑

鈴鹿サンデーロードレース最終戦   第52回NGK杯

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-29-14-03-11 鈴鹿サンデーロードレース選手権シリーズ最終戦
第52回 NGK杯
ST600 Supported by BRIDGESTONE
ENDLESS TEAM SHANTI
平野ルナ
予選:15位 決勝:9位




平野ルナの2016年最後のレースとして選んだのが、この鈴鹿NGK杯。レースウイークまでに鈴鹿を走行したのはハーフウエットのコンディションだった1日のみでして、ドライで走ったのが初めてという状況の中で水曜日の走行から車体とエンジンを合わせる作業を懸命に行いながら、金曜日を迎えました。金曜日は特別スポーツ走行が2本。この時点で日曜日は雨予報。とにかくドライでのセットとライダーの鈴鹿対応力を研ぎ澄まします。目標タイムを予選前まではクリアしてきたので、予選では正直かなり期待していました。
土曜日は予選。鈴鹿NGKは全日本と同様の2DAYで開催されます。全部で10周弱しか出来ない中で、どんどんペースをあげていきますが、各セクタータイムをまとめられない。セクター1がよくてもセクター2で落とすといったまとめきれずに予選は終了し5列目15番手スタートとなりました。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-25-17-10-16 予選が終わり、不安視していたエンジントラブルが目に見えて顔を覗かせ・・・これでは決勝は危険だと判断し、急遽スペアのマシンへ。朝一の再車検も無事通し、決勝を迎えるだけとなりました。雨はますます強くなり、JSB1000クラスでは転倒者が続出。気温も低くサバイバルなレース展開も予想されました。雨レースはなんとチーム設立して3年目ですが、初めて。他のサーキットのデータをかき集め、グリッドに付いてから写真撮影をする間もなく水温、足回り、タイヤ全てに注力(ウエイト時間が短い)して送り出しました。完走がマストだが「欲を出すのはお前の判断に任せる」とつぶやいて笑 スタートはいつも通り最高。1周目で3台パスして帰ってきます。雨は止む事なく降りしきりますが、ルナは前者を次々とパスし自力で9位まで浮上。視界の悪い中ブレーキングでしっかり前に出れるようになったのは成長したかな。トップの転倒もあり9位でシングルフィニッシュとなりました。

3/11に唯一の女子高校生ST600ライダーとして筑波ロードレース選手権に参戦を始め、オンシーズン約8か月間600ccでレースをしてきましたが、多くの方々にご協力をいただき、平野ルナ自身も大きく成長できた1年だと思います。当初は否定的な意見もありましたが、私自身はルナのST600に参戦したいという意見に賛同してよかったと思っております。600ccに乗ったからこそ見えてきたもの、得たもの、多くの出会い、非常に今更ながらやって良かったと改めて実感している次第です。もちろんまだまだライダーもチームも力が足りません。足りないからまだこの順位なのです。ホームの筑波でも自力で入賞出来なかった。力が足りないのです。1年目だから、女の子だから、という理由は無いのです。・・・が、それでも私は「よく頑張ったな」と言ってやりたい。来期は更なる飛躍を目指し、挑んでいきたいと思っております。チームは後数レース残しておりますが、一足先に関係者・ご協力いただきました皆様方、今年1年間の平野ルナのレース活動にご協力いただきましてありがとうございました。

筑波耐久ロードレース 耐久茶屋   Force One Fourth

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-29-12-44-04 筑波耐久ロードレース 耐久茶屋 Force One Fourth
CLUB SHANTI Ver.DANDY
鈴木・大谷・藤平
総合 予選:25位※64台中 決勝:26位※40台中
クラス 予選7位 決勝6位





Ver.DANDYという名の不思議なチームがエントリー笑 クラブ員のロードレース組とチームから藤平が助っ人参戦しました。本隊は鈴鹿NGK杯で不在にしていましたので、私はいけませんでしたが、随時状況を連絡してもらっていました・・・心配で・・・。特別スポーツ走行は関東の降雪のため不安ではありましたが、・・・まぁ的中ということで転倒したようですが軽症でよかった♪予選は藤平が走ったそうですが、まぁひどいタイムで・・・笑 大丈夫?大丈夫?と・・・なんとかForce1に残り2.5h耐久本戦へ!
急造チームで筑波を走るのは2回目!なライダーや耐久初めて!なライダーでしたが、なにより楽しくレースが出来てよかったです。なぜかよくわからないピットサインからペナルティまでくらい26位に転落しましたが、完走。これ大事。チームライダーで作戦を立て、事前に皆で準備をし、全て自分たちで手配しました。私は車両の準備を手伝っただけ。本当に楽しそうで、鈴鹿で笑っていましたよ笑
あぁレースってこうだよなぁって思わせてくれるレースでしたとさ^^ 結果的にはクラス6位なのは立派でしょう!

NUTEC食べます??

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-20-17-19-06 先日、チームのオイルや油脂類でお世話になっているNUTECさんがお越しになられまして。その時にサラッと置いて行かれたのがコチラ。NUTECチップス!!パッケージがオイル缶色満載デス。味の方は5w30くらいですかね・・・(??)GTチームのカードまで付いてきたのですがもったいなくて開けられません笑 販促品だと思うのでしばらく飾っておきます♪
先程、鈴鹿の積込みが終わりまして、いよいよ週明けから鈴鹿に行って来ますので非常に申し訳ございませんが、次回のガレージオープンは29日(火)とさせていただきます。・・・が、月末から12月頭ももてぎのグラチャンに参戦するためほとんど不在となってしまいます・・・29日と12月1日しか基本的にはガレージは空いておりませんので何卒・・・・・・・・。

続・NSF250R

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-19-20-20-18 NSF250Rも無事エンジンに火が入りまして。あとはダンロップさんからのテスト用のタイヤ待ち。週明けになるかな?週明けから不在なんですよね笑 バッチリ走ってくれることを願っております。ライダー頑張れ。俺は頑張った。・・・と思う。
そうそう。J-GP3と言えば・・・先日GP3を始めたいのですが・・・と問い合わせがありまして(写真の車両じゃないですよ)、来月あたりに打ち合わせ?するのですが、NSF250Rもエントリーしやすくなったイメージがあるんですかね。RS125Rのように。だとしたら非常にうれしい事ですネ。地方選手権に気軽にエントリーできる車体として、ベース車がレーサーというのはやはり私共レース屋としても歓迎したいところです。それにGP3を始めるにあたってSHANTIを選んでお問合せいただいたのも非常に非常にうれしいです。今年はNSF250Rは走らせていないですが、うちは基本的にはあと数年は小中排気量のレースをベースに活動を考えています。確かにチーム設立初年度の一昨年に地方選手権のJ-GP3クラスで筑波・SUGOとシリーズチャンピオンを獲得しましたが、それはライダーの頑張りと少しの運がうまく混ざり合った結果だと思います。チーム本隊は国内の全日本や地方選に可能な限り参戦しながらも、その中で出来る限りのチーム力強化を目指しながら、その経験を新規エントラントのユーザーさんのための活動の「場」として提供できれば本望です。なんて堅苦しいことをマジメにたまには言ってみたり笑

SHANTI晴天なり

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-18-12-10-42 目の覚めるような晴天でしたね。少し寒かったですが、正にSHANTI BLUE。なんつって。SKY×Blueというのはうちのコーポレートカラーとキーワードでもあるので雲一つない空は気持ち良いデス♪ 今日のガレージは翌週に控えた鈴鹿NGK杯に向けてメンテナンスDAYでした。2台のCBR600RRをキッチリと。正確に。転倒明けですので細かいところもチェックチェック。無事先程、完成しました。今週末は土日ともガレージはオープンしております。明日はNSF250Rを仕上げてるかな。雨のようですけど・・・。
昨日桶川スポーツランドで走行したわけですが、体が重い・・・34歳(もう34歳)になって一気に年老いた気がしますよ・・・温泉でも入りたいっす・・・笑

桶川GROMテスト♪

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-17-9-50-32 もてぎの翌日。桶川にきました♪ もちろんGROMで、今日も2台。この日もめっちゃ晴れていましたがめっちゃ寒かったデス。1本目なんかいつでも転べるんじゃない!?みたいな・・・。それでも久しぶりに走行した割にはボチボチのタイムで周回。やはりリアサスのレートが私にはまだまだ足りないようで。ファイナルは徐々に固まってきましたが4速ミッションのどこをどう使うかがまだ定まっていない感じです。他のユーザーさんも迷っているそうですし。もてぎのグラチャンを控えていますが、中々もてぎに練習に行くことも出来ないので・・・桶川っ子は桶川でシミュレーションします笑 この日は負の連鎖(昨日のブログ参照)が始まるかと思いましたがとりあえず転倒無く無事終了。あ・・・連れてきた身内は転びましたがチーム員では無いのでセーフってことで~笑

もてぎテストDAY

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-16-14-44-37 鈴鹿前のもてぎテストでした。ルナ以外にももてぎのグラチャンに参戦する鈴木さんと、来年から本格的に走る大谷さんも。冷え込む予想でしたが、日中は晴れて寒くはなかったですネ。あーよかった笑 さてさてルナは貴重な2走行なのでしっかりとライダーメンテナンスをと・・・思っていましたが1本目が始まりコースインしてから・・・・・・・・・・・・・戻ってこない。うそーん。V字コーナーでやらかしてました♪
幸い大きなダメージは無かったので2本目へ。600ccでもてぎを走るのは2回目でしたがすぐにベスト更新。地方選だとセカンドグループくらいかな・・・笑 まだまだこれからです。クラブ員チームも無事に終わるかと思ってましてピットロード脇で最終コーナーを見ていたら・・・1台クラッシュ!!ん。見覚えがあるカラー・・・うちじゃん!・・・と。去年もそうでしたが悪い流れはもてぎから始まるのです、うちは。怖いな~・・・

NSF250Rミッション

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-13-15-05-01 久々にこのNSF250Rのミッションを組み替えているとーーー・・・久しぶりすぎて何番が何のレシオでー・・・と忘れています笑 約1年ぶりに日の目を見たこのミッション。キレイに清掃してチェックして組み替えて、とりあえずは大丈夫そうでした。クラッチ側が少し怪しいけども普通に走るぶんには問題無さそうなのでこのままで。今年はプロダクションマシンを多く触っていましたが、こうやってレーサーを触るとやっぱり私は楽しいです。次はエンジンヘッド周りをチェックしてから車体の方へ。さてさて大丈夫かな~??大丈夫でいて下さいネ~。