サーキット

筑波テストST600/JP250 -春-

少し前になってしまいますが・・・筑波サーキットに久しぶりにテストに。小春日和でした♫今回はST600の澤村とJP250の中村の2台です。龍之介は筑波で250を走らせるのが初めてだったので基本ベースとなるところからテストしていきます。それでももてぎの走りそのままに元気に走行し、問題点も多く出ましたが良いテストになりました。結果的に筑波のセッティングは少し特殊なのはいつものことですが、チーム的にも、あぁそうだよね?ってなるわけで、その答え合わせが出来た感じです。澤村は未だにタイヤはR10を消化しきれずでR11のテストはしていません。この日も。メインストレートで見ている感じでは59秒くらいで回っている感じなんですけどね笑 今ひとつ詰め切れていないというかまだまだこんな走りじゃないぞっていう澤村。600に乗らなすぎましたか??とりあえず鈴鹿のサンデーに向けて鈴鹿テストも始まるでしょうからそちらの方にもスケジュール割かないといけません。あー。シーズン全開!って感じですね笑

テルル桶川スポーツランド!

昨日はテルル桶川スポーツランドでGROM♪ クラブ員の小林さんに誘われて?下剋上で?11月ぶりに私も乗りましたー!不安でしたけど身体って覚えてるもんですね。普通にタイム刻みます・・・。が、そこから続かない・・・バイクは乗ってナンボですね甘くない。小林さんはというと挑戦状を叩きつけてきたわけですが、1本目から玉砕しました笑 そんな緩い感じで練習。天気も晴天!最高!久しぶりに暑いって言葉を発した気がします。4本×30分で手の握力はもう死亡です。とりあえず最近の忙殺からの良い気分バラシにもなりました。桶川の関東ロード第2戦は旧コースなんですよ。私新コース苦手なんですよ。この日は旧コースかと思ったら新コースで・・・。旧コースなら久しぶりにミニバイクレースに出ようかなぁなんつって♪あ。写真はライダーより目立ちたい代表の人です笑

ツインリンクもてぎテスト始まる

昨日はガレージをお休みさせて頂きましてツインリンクもてぎに行っておりました。メインは今期うちからST600へフル参戦する光来のテスト。600ccに乗り換えて2回目の走行でもてぎは初めてとなりました。そして2台のCBR250RRとCBR250Rの慣らしで4台の走行に。お天気は良くてぐんぐん気温も上がって小春日和のような天候でした最高・・・。朝は寒くてどうしたもんかと。光来はマシンに慣れるところから始まりましたが最後には乗り方も徐々にアジャストしてきてしっかりとCBR600RRを振り回していました。マシンもライダーのテストも設定を全てクリア出来、良いテストとなりました。他の3台もトラブル無くシェイクダウンが完了し、地方選手権組はもうすぐ開幕戦ですね。まずは筑波ロードレース選手権から。今年も良い結果で終えることが出来るようにチームもしっかりとサポートしていきたいです。
来週の日曜日には桶川で関東ロードミニも始まりますし、ようやくいつもの日常が戻ってきた感じなワタクシでした♫

2019TEAM SHANTI始動

1月30日。極寒の筑波サーキットにて運営するTEAM SHANTIがいよいよ始動しました。まずはST600チームから。ライダーはまだ公表しない・・・という事にしておきます。路面温度はマイナスですが快晴の筑波。今年もよろしくお願いしますね。左は澤村俊紀。久しぶりの筑波でしたが良い感じで乗れていました。YouTubeを撮っていましたがいつUPされるのでしょう笑 さてさてうちのNewライダー。初乗りにしてはまずまずのタイムだったのでは無いでしょうか。まだまだ昨年の走り方が身に刻まれているのか戸惑っていましたがこれから開幕に向けて仕上げて行きたいと思います。この日は多くの全日本チームも走りにきていました。特にカワサキ勢。大所帯チームが体制発表の撮影と共に数台走っていました。今年のST600は激戦必死。中途半端なタイムじゃ予選落ちですね。ホームにしているライダーのスポット参戦もかなり敷居が高くなったと思います。とりあえずこの日は無事に終える事が出来てホッとしています。次はもてぎかな?マシンも仕様変更して頑張ります。2月頭には今年の体制を公開出来ると思いますのでよろしくお願い致します。

Jr. TEAM SHANTIも終盤戦

ENDLESS TEAM SHANTIの最も小さなクラスであるJr. TEAM SHANTI 74(74Daijiroポケバイ)も終盤戦になり、先日サーキット秋ヶ瀬にてレースが行われました。あいにく他の仕事があったため私は行けなかったのですが・・・エキスパートクラスに昇格し、カイリ/ミナト共に良いレースをしてくれたようです。内容は面白かったですが笑 今週は千葉北ポケバイコースさんでレースがあります。こちらもエキスパートクラスにてカイリが頑張ってくれる事でしょう。最近千葉北の方が相性良くない??今回は私も見に行こうと思います♪
ジュニアチームが育ちミニバイクそしてロードと階段を登ってくれることが一番うれしいです。それがどんな形であっても。いつかミニバイクに上がる時、どんなライダーになっているか非常に楽しみです。

デビューレース完走!!

今回のツインリンクもてぎで行われたもてぎロードレース選手権の最終戦にGARAGESHANTIから、Kさんがレースデビューを果たしました。レースをしたい!始めたい!と言って来られたKさん。CBR250Rを購入しCBR250R DREAM CUP Bに参戦。練習回数もままならずいきなりのレースとなりましたが無事に完走。予選ではちょっと転倒もありましたが・・・笑 一緒にお連れしていた奥さんも楽しんでいただけたようでこちらも非常にうれしく思います♪ やっぱりレースは楽しんでやらないとネ。お客さんとしてですが、CLUB SHANTIでのレース活動になります。これから多くのレースに参戦するでしょうし、どんどん速くなってどんなクラスでも良いのでレース!をしてもらえたら嬉しく思います。SHANTIは初めてサーキットを走る方やレースに出たい方を創業時から応援し、バックアップしております。走行会レベルの方でも街乗りしかしていない方でもウェルカムです♪ レーシングマシンであれば輸送も致しますし、街乗りバイクであれば現地にてアドバイス等も可能です。現役で全日本ロードレースや地方選手権、鈴鹿4耐等、幅広くレース活動をしているうちですので敷居が高いように思われますが、そんなことは無いです。今回のKさんのレースにはうちのスタッフやライダーが10名近く応援に来てくれました。デビューレースを応援したいと。そんな雰囲気がGARAGE SHANTIそしてTEAM SHANTIの良いところであり自慢できるところです。
レースやサーキットデビューしたい。そしてどうしたら良いかわからない。等々、お気軽にご相談下さい♪お待ちしておりますよ^^

全日本RR APテスト

全日本ロードレース選手権も折り返しとなり西のレースが続きます。まずは九州大分にあるオートポリスサーキット。本隊は陸路を・・・ここ東京都内からは1,200km程でしょうか??私とライダーは飛行機ですぶーん笑 ライダーにとっては初のオートポリス。右も左もわからないコースでしたが、懸念されていた台風の影響も少なくドライでの走行となりました。目標タイムには少し届きませんでしたが、平野ルナにとっては割と得意であろうと思い臨んだ走行でした。ここは九州の猛者がスポット参戦してきますのでうかうかしてられないのがST600クラス。大激戦になると思っています。さて、皆さんもすでにご存知かと思いますが、走行2日目はなんと停電により走行中止。朝一のJ-GP3クラスが終わりJ-GP2クラスの途中で赤旗終了となりました。今回GP2は雨等も含めて良いコンディションでは無かったようですね。条件は同じですので来週のレースウイークではしっかりとポイントの獲得を目指してチーム一丸となって頑張ります!応援よろしくお願い致します♪

SUGOテストと牛タン

昨日は宮城県スポーツランドSUGOで平野ルナのテストに行っておりました。前日から入ったので夜は牛タン。当たり前のように牛タン。私、2週間前にも地元東北に帰った時も牛タン。1年分くらい食った気がします笑 SUGOは快晴。ここしばらくはSUGOに行くたびに雨だった気がしますのでとても新鮮。ゆったりとした雰囲気の中走行が進みます。平野はSUGOは初めて走るのですが、タイプ的には相性の良いと思っていましたが、やはり好きなようで。まずまずのタイムで初走行を終えました。4本の走行があったので、他にも全日本チームがテストに来ていましたし、地方選があるので多くのエントラントが走行していました。これくらいいつも台数があるともっと盛り上がるんだけどな。全日本は次戦がこのSUGO。テストがほとんどないので貴重な走行になりました。来週はもてぎ第2戦。もう2戦目か・・・早いなぁ・・・

全日本第1戦もてぎ事前テスト

いよいよ全日本開幕戦のツインリンクもてぎで事前テストが始まりました。予報はなんと雨。うちが参戦するST600クラスは初日と2日目のみのテスト。そのどちらも雨予報となってしまった・・・が、初日の午後はどうにかドライで走ることが出来た。1本目はレインとなり昨年から参戦していたもてぎロードレース選手権だが、雨での走行は初。半年以上ぶりに平野はレインコンディションでマシンに乗ることとなった。それでも元気に走ってくれてひとまず安心。タイム的にはまだまだだが車体にも前回から問題があってその解決に全力で取り組むこととなった。 なんとかハーフウエットの状態からドライコンディションに変わって行く2本目の走行はある程度マシンも固まりつつある中徐々にライダー自身の感覚を取り戻してくれたみたいだった。怪我の影響でオフシーズンはほぼバイクに乗れず、トレーニングもままならない中で昨年を超えていってほしいと思う。トラブルもある程度出尽くしたのでひとまずレースウイークまでにはなんとかなるかな?なんとかならなきゃ困るんだけどね。それはそうと、やはり全日本の環境は地方選と違う。当たり前なんだけどもライダーが勝手に速くなってしまう。メリットでもありデメリットでもある。車体が追いつかないことが多々ある。今までもうちは経験してきた。今年はウイーク初日からしっかりとレースを組み立てていきたい。

ツインリンクもてぎテスト(平野ルナ)

3月12.13日とツインリンクもてぎへ全日本組のテスト走行へ行ってきました。開幕戦もてぎの事前テストまでにはなんとか形にしたい車体と、ライダーのコンディション。この2日間でしっかりと把握するつもりでした。使用するHONDA CBR600RRは今年から足回りが大きく変わりまして。この影響で少し出だしが遅かった部分もありましたが、ある程度の車体のベースは決まったのかなー?60%くらい?笑 もう少しタイムが上がらないとわからないところも否めないのでそこはライダーに頑張ってもらうとして。多くのプロフェッショナルのエンジニアの皆さんの助力もあり事前テストを迎えることができそうです。本当にありがたいことです。このツインリンクもてぎは昨年平野が骨盤骨折したコースであり、そのせいでシリーズチャンピオンを全て諦めなければならなかった場所。特にヘアピン。多少なりとも不安はあったようですが、乗り越えていって欲しいです。これからのためにも。17日の土曜日にもテスト走行予定ですのである程度良い方向に行ってもらうことを期待してポジティブに進めていきたいと思っています。さてもうすぐ全日本も開幕だ!!