ラッピングサービス

YZF-R1/フルラッピング

YAMAHA YZF-R1をフルラッピング致しました。ユーザー様のメルセデスのF1チームをイメージして作りたいというご要望によりブラック×グリーンでの施工となりました。元々マットブラックの車両でしたが、メタリックブラックにてベースラッピングをし、既存カラーには無いターコイズに近いグリーンを印刷にて表現しました。部分的なグリーンの施工と大きなロゴでグリーン部分の面積を増やしインパクトのある一台に仕上がりました。顔回りのライトの施工は目元の力強さも出て良い雰囲気です。ちなみにこちらのラインはただのデカールでは無く裏までしっかりとラップしてあります♪フルラッピング他デザイン等お気軽にご相談、お問合せ下さい。公式LINEからも可能です。1台だけのオリジナルマシンを一緒に作れてたら最高です♪


車両:YAMAHA YF-R1
施工期間:10日間
メディア:AVERY/オリジナル印刷フィルム

SMD オートバイデカールキットリリース開始!!

1/24よりSMD(SHANTI MOTORCYCLE DESIGN)ブランドとしてオートバイデカールキットをリリース開始致しました。こちらのデカールキットは誰でも簡単に施工出来るようラッピングフィルムを使用し、ある程度の曲面の追従性を上げ、外装曲面をなるべく避けた箇所にて制作。分割箇所もデザインの一部として取り入れた簡易カラーチェンジが可能なキットになっております。第1弾リリースはBMW S1000RR/HONDA CBR1000RR-R(STD向け)の2車種。グラフィックシリーズはデジタルとハニカムの2種類をご用意。単色は基本カラーの8色展開となりますが、他のカラーをご希望の方はグラフィックと合わせてご対応可能ですのでお気軽にお問合せ下さい。カスタムの一つとしてこのデカールキットをぜひ取り入れてみて下さいね!

[SMDDECALKIT専用ページはこちら]
[SMDDECALKITオンラインストアはこちら]

※現在開発中車両
DUCATI Panigale V2
DUCATI Panigale V4
YAMAHA YF-R1 20-

[デカールキット開発車両募集]
21- Kawasaki ZX-10R
20- Kawasaki ZX-25R
デカールキットの開発車両を上記2車種募集しております。※およそ1週間程度
提供して頂いた車両にはお好きなカラーにてデカールキットを施工してご返却させて頂きます。
お気軽にお問合せ下さい。

Panigale V2/フルラッピング

DUCATI PanigaleV2をオリジナルのトリコロールカラーにてフルラッピング致しました。オーナーさんの持ち込みデザインでしたが、カラーバランスをメタリックレッド×チタンシルバー×メタリックグリーンとして大胆な配色になりました。フロントフェンダー・リアフェンダーはブラックカーボンにてラッピング。ヘッドライト周りは定番のブラックアウト。更に片持ちスイングアーム右側のスポークに差し色でメタリックレッドを入れ込みました。パニガーレシリーズは意外に曲面が少ないのですが、カウル面積が大きいためフィルム量が若干多く使用します。オーナーさんも非常に喜んで頂けましたのでぜひSNS等にUPして欲しいですね。フルラッピングやパートラッピングはお気軽にお問合せ下さい。公式LINEからも可能です♪

車両:DUCATI Panigale V2
施工期間:7日間
メディア:AVERY

CBR1000RR-R SP/パートラッピング

HONDA CBR1000RR-RをWSBKのHRCカラー風にパートラッピング致しました。こちらの仕様は非常に人気でフロントアッパーマスクのホワイトが皆さんお気に入りのようです。今回はオーナーさんの希望によりシートカバーも白×青で施工。センターを白にする事で統一感が出ました。もちろんダクト下はブラックカーボン。こちらも定番です。更にテール下もダクト下に合わせてカーボン柄に致しました。オリジナル感溢れるパートラッピングとなり非常にご満足頂けました。CBR1000RR-RのSPカラーはすでに完成されているデザインですので大きくイメージを変えるにはフルラッピングしかありませんが、少しのデザイン変化でかなり印象が変わる事がわかります。部分的なラッピングもお気軽にご相談下さい。公式LINEからもお問合せ可能です♪

車両:HONDA CBR1000RR-R SP
施工期間:3日間
メディア:AVERY 3M

WR250R/フルラッピング

YAMAHA WR250Rをフルラッピング致しました。モチーフは2020年型YZF-R1をイメージし書体含め各所に「らしさ」を取り入れました。ダークブルーやマットグレーは近似値にて既存のラッピングフィルムを使用。R1と並べると兄弟車のようなカラーバランスとなり面白い1台です。モタード化の予定との事でフォークガード部は後日作業する事となりました。まだまだ根強い人気のヤマハWRシリーズですがデカールでは無くラッピングでカラーチェンジもまた一新したカッコよさが引き立ちました。当社としてはやはりスーパースポーツ系のラッピング施工が多いですが、こういった車両もまた楽しくお仕事させて頂いております。ラッピングのお問合せ、ご相談はお問合せフォームまたはLINEからお気軽にご連絡下さい♪
車両:YAMAHA WR250R
施工期間:3日間
メディア:AVERY

Panigale V4S/フルラッピング

DUCATI Panigale V4Sのフルラッピングを施工しました。純正のレッドからメタリックレッドへ。オーナーさんのこだわりでスペチアーレ風の配色でグリーンを多めにデザイン致しました。フロントフェンダーはブラックカーボンにて一枚仕様でラッピング。ヘッドライト周りは当社の定番となりましたブラックアウト。タンク中央はDUCATIらしい金属感でチタンカラーのフィルムを施工しまし非常にまとまりのある綺麗な1台に仕上がりました。スペチアーレがモチーフですが、随所にオリジナル感を出しオーナーさんも非常に喜んで頂けました。DUCATIはやはり赤が人気ですが、メタリック他マット系など質感の違うカラーにするのもオリジナリティが出て面白いカスタムです。お気軽にご相談下さいませ♪LINEからもお問合せ可能です。


車両:DUCATI Panigale V4S
施工期間:10日間
メディア:AVERY

[メディア掲載] BikeJIN様

当社のラッピングサービスが12/27発売の枻出版様のBikeJINへ掲載されました。2021年やりたい事ランキングの一つとしてラッピングを取り上げて頂きました。当社代表の風晴がラッピングについて記事にさせて頂いております。徐々に浸透してきたオートバイへのラッピングカラーチェンジ。多くのオートバイユーザーさんのカスタムの定番になれるよう邁進していきたいと思っております。ぜひ店頭にてお読みいただければ幸いです。

CBR600RR/MotoGP中上出光LCRカラーフルラッピング

2020年式。新型のCBR600RRをフルラッピング致しました。オーナーさんの希望によりMotoGPを走る中上選手のLCR 出光カラーのレプリカになります。レッドの部分はブラックのグラデーションが入るため全てデザイン印刷フィルムを使用しました。その他全てAVERYのラッピングフィルムを使用。2020年シーズンの中上選手のカラーリングはシーズン中に何度か微妙に変わりましたが最終戦のイメージでカラー分けをしました。企業スポンサーロゴも忠実に再現。もちろん車体形状が違うのですがうまくアレンジして一つずつカラーリングラインを合わせました。一つ・・・ゼッケン30番。こちらはYF DESIGNの深澤様にお願いして中上選手に承諾を得て制作する予定だったのですが納期に間に合わなかったためそれはまた後日・・・。新型CBR600RRでのこのカラーは非常に目立つ事でしょう。オーナーさんにも満足して頂けました。ありがとうございました。
また、基本的にはレプリカ制作は受付けておりません。ご希望の方は応相談とさせて頂きますよろしくお願い致します。

車両:HONDA CBR600RR
施工期間:12日間
メディア:AVERY 印刷フィルム

F900XR/パートラッピング

BMW F900XRをパートラッピング致しました!2020年モデルのこの車両は最近BMW4輪にも採用されているゴールドだった部分をAVERYのマットメタリックブルーに変更。欧州車っぽいパウダー感のある綺麗なブルーに変わりました。サイドカウル部分はゴールドのXRロゴはそのままに金×青のオシャレな色合いに。このXRは以前にもパートラッピング致しましたが、ブルーが人気ですね。近年、モデルのカラーバリエーションが減った傾向もあり、ユーザーさんの求めるカラーが減ったのも事実です。ラッピングであれば気軽にカラーチェンジ可能ですのでお気軽にお問合せ下さい♪
また、フルラッピングですとコストが・・・という方にはパートラッピングのご提案も差し上げます。デザイン含め当社にお任せ下さいませ。



車両:BMW F900XR
施工期間:7日間
メディア:AVERY マットメタリックブルー

YZF-R6/デザインラッピング

YAMAHA YZF-R6をデザインラッピング致しました。オーナーさんの希望で洋上迷彩を車体全体に入れたいとの事。早速デザインを起こしイメージする戦闘機を模した車両制作にする事になりました。車体のベース色である深いブルーを基準に印刷にてフィルムを制作。R6ロゴも印刷で再現しました。フリーハンドでマスキングしナイフレステープを仕込みラッピング。カットしこの迷彩を作成しました。ホイールには最近当社で流行りのホイールパートラッピングも同時に施工。綺麗なブルーの車両が完成しました。 イメージが湧かない場合はこちらにてベースとなるデザイン案をご提案致しますのでこちらもお気軽にご相談下さい。今回はラッピングというほど外装全体に巻き込むものではありませんでしたが、デザイン性を重要視したクリエイティブな一台になりました。デザインラインも含め、フィルムで再現できる事は無限にございますので、ご相談頂けたらと思います。
オーナーさんも仕上がりに非常に満足して頂けて私共も非常に嬉しいです♪ぜひ海と一緒に撮った写真が見てみたいですね。フルラッピング/パートラッピング共に公式LINEからもお問合せ可能ですのでご希望の方はトップページから友達追加してお願い致します!


車両:YAMAHA YZF-R6
施工期間:7日間
メディア:AVERY オリジナルデザインフィルム
コンセプト:洋上迷彩